キャリーミー公式note

業務委託で働く優秀なプロ人材1.5万人で法人の課題を解決する「ビジネス界におけるプロ契…

キャリーミー公式note

業務委託で働く優秀なプロ人材1.5万人で法人の課題を解決する「ビジネス界におけるプロ契約サービス」キャリーミーの公式noteです。【あなたの人生に「挑戦」を】をコンセプトに、キャリーミーを通じて「挑戦する人」をご紹介します。

ウィジェット

  • 商品画像

    「プロ」に外注 売上最大化、リスク最小化の新常識

    大澤亮

リンク

マガジン

  • キャリーミーの挑戦

    キャリーミーの挑戦をご紹介するnoteです。キャリーミー立ち上げから、資金調達、本田圭佑さんのアンバサダー就任、組織立ち上げなど、キャリーミーのこれまでの歩みと合わせてご紹介します。

  • キャリーミーのメンバー

    キャリーミーのメンバーを紹介する記事です。転職/入社エントリや、仕事の魅力など「キャリーミーの人びと」がどんな風に仕事をしているのか覗いてみませんか?

  • プロ人材事例-#キャリーミーで挑戦

    キャリーミーを通じて挑戦したプロ人材の皆さんの事例をご紹介します。海外移住、独立、子育てとの両立など、自らの理想の人生に向かってを歩んでいる方々に、本音で語っていただきました。

  • 企業事例-#キャリーミーで挑戦

    企業事例として、キャリーミーのクライアント様がプロ人材とともに挑戦したストーリーをまとめたマガジンです。新規事業やチームの立ち上げ、売上改善など、様々な企業様とプロ人材との取り組みをご紹介します。

キャリーミーの挑戦

キャリーミーの挑戦をご紹介するnoteです。キャリーミー立ち上げから、資金調達、本田圭佑さんのアンバサダー就任、組織立ち上げなど、キャリーミーのこれまでの歩みと合わせてご紹介します。

くわしく見る

債務超過や倒産の危機をのりこえた起業家が教える、挑戦を成功につなげる3つの秘訣

こんにちは。キャリーミー代表の大澤(@ryo_oosawa)です。 ▽キャリーミーのサービスはこちら 私は、商社を退職後ビジネススクールに通いながら起業しました。これまで5度創業・2度売却と、我ながら人よりは多くの挑戦をしてきたと思っています。 その挑戦の課程で、債務超過などの危機も経験していますが、実は、倒産などの大きな失敗はしてきていません。 そこで今回は前回に引き続き「挑戦」というテーマで、挑戦を成功につなげてきたコツ、そして、弊社で常に社員に伝えている「良い挑

スキ
9

5度創業・2度売却の起業家が教える、挑戦しつづけることのメリットとデメリット

こんにちは。キャリーミー代表の大澤(@ryo_oosawa)です。 ▽キャリーミーのサービスはこちら 私の好きな考え方に「薩摩の教え」というものがあります。薩摩藩・島津家に伝わる教えで、評価されるべき人には順番がある、という教えです。 1の「何かに挑戦し、成功した者」が評価されるのは当たり前と言えますが、「何かに挑戦し、失敗した者」も、次に評価されるべきと説いているのです。 弊社でも、挑戦し全力で実行したことに意義があるとよく社員に伝えています。しかし挑戦しても失敗ば

スキ
7

個人と法人の「挑戦」のパートナーとして、日本に選択肢を―キャリーミーがビジョンを刷新した背景

こんにちは。キャリーミー代表の大澤(@ryo_oosawa)です。 キャリーミーは、2023年9月にビジョンを刷新しました。 上記新ビジョンのキーメッセージ、「あなたの人生に挑戦を」は非常にシンプルですが、この言葉に非常にたくさんの想いを込めています。 以前、MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)が重要な理由について説明しました。 今回は、ビジョンを刷新した背景について、述べていきたいと思います。 企業の想いを発信し、共感するクライアント様や自社の仲間を集めるため

スキ
18

競合過多の市場でもキャリーミーがシリーズBの資金調達を実現した理由

こんにちは。キャリーミー代表の大澤(@ryo_oosawa)です。 ▽キャリーミーのサービスはこちら キャリーミーは、2022年5月にシリーズBラウンドでNVCC(日本ベンチャーキャピタル株式会社)をリードVCとして、金融機関からの融資と合わせ総額約3.5億円の資金調達を完了しました。 「ビジネス界にもプロ契約を」のコンセプトのもと、マーケティング・広報PR・法人営業など優秀なプロ人材を業務委託で企業へ紹介するキャリーミー。本記事では、シリーズAの資金調達から3年弱、こ

スキ
17

キャリーミーのメンバー

キャリーミーのメンバーを紹介する記事です。転職/入社エントリや、仕事の魅力など「キャリーミーの人びと」がどんな風に仕事をしているのか覗いてみませんか?

くわしく見る

クライアント様の課題に最適なプロ人材をご提供!「これがやりたい!」がなかった私が、キャリーミーで見つけた「推薦担当」の魅力

こんにちは、キャリーミーの中村です。 インサイドセールス(以下、IS)として入社しましたが、入社3か月目から兼務で「推薦担当」を経験し、現在3年目です。2年目からは推薦担当を兼務しながらISでリーダーを任せてもらえるようになり、2024年3月にISからは離れ、推薦チームのリーダーに異動しました。 「推薦担当」はキャリーミーのクライアント企業様に対し、企業課題にマッチするプロ人材を推薦する業務を担当する、プロ契約事業の要ともいうべきポジション。 今回は、これまでの経験で感じた

スキ
23

成長できるチャンスがここにある!事務職希望だった私が、アポ獲得数の目標を達成し記録更新した話

こんにちは、キャリーミーでインサイドセールス(以下、IS)を担当している遠藤夏実です。 キャリーミーにジョインして2年目になりますが、2024年の1月にキャリーミーでアポ獲得数の自己記録を更新しました! 前職でも営業・営業事務の仕事をしてきた私ですが、キャリーミーの環境で小さなステップを積み重ねたことが、自分をより大きく成長させてくれたと感じています。 今回は、スモールステップで目標を確実に達成していくことが自身の成長に必要であること、どうやってアポ獲得記録の更新に繋が

スキ
15

受託開発しか経験のなかった僕が、キャリーミー初の正社員エンジニアになった理由

こんにちは!キャリーミーで唯一の正社員エンジニア、山下一騎です。システムグループマネージャーとしてプロダクト開発と情報システム業務を兼任で担当しています。 キャリーミーには1人目の正社員エンジニアとして入社して今まで、とてもエキサイティングな挑戦ができています。 僕がキャリーミーに入社した理由や、メインで開発を進めた「キャリーミーダイレクト」について書いてみたいと思います。 多くの方にお読みいただけたら嬉しいです。 フルスタックエンジニアを目指して幅広く経験大学では映像学部

スキ
16

音楽活動をしていた私が、バイトの雑用から経理の正社員になりキャリーミーでも挑戦を続ける理由

こんにちは、キャリーミーで経理担当をしております、玉尾です。 キャリーミーにジョインして2年になります。 実はもともと歌手を志望していた私。なぜ経理になれて、長年続けられているのか、なぜ正社員としてキャリーミーで働いているのかなど、改めて書いていきたいと思います。 周りの人からの誘いを機に雑用から経理、アルバイトから正社員へキャリアアップ歌うたいになりたくて、学校卒業後、松任谷正隆さん主宰の音楽学校「マイカミュージックラボラトリー」に入学しました。「ボーカルコース」を選択し

スキ
39

プロ人材事例-#キャリーミーで挑戦

キャリーミーを通じて挑戦したプロ人材の皆さんの事例をご紹介します。海外移住、独立、子育てとの両立など、自らの理想の人生に向かってを歩んでいる方々に、本音で語っていただきました。

くわしく見る

学生起業、20代で3度の事業売却。SEOディレクターのプロが「勢いで行動した」からこそ見つけた、人生を懸けてやりたいこと

人との出会いがきっかけとなり、自分のやりたいことを見つけたり、自分の生き方を見つめ直せたりした経験を持つ方は意外と少なくないでしょう。 自身でも事業を展開しながら、フリーランスのSEOディレクターとしても活躍している加来涼太さんもその1人です。 大学在学中にはじめたブログを起点に留学エージェント事業を立ち上げ、卒業後も企業に所属することなく活動。20代後半までに個人と法人合わせて3度の事業売却を経験されています。現在はキャリーミーの法人向けオウンドメディアもSEOの側面か

スキ
45

採用広報・採用ブランディングのプロが大手、ベンチャー役員、病気療養を経てたどり着いた働き方の新境地

「採用広報支援をしていると、さまざまな働き方があることを実感します。どんな人生を送りたいのかを見つめ直し、それに向かってまい進することをおススメします」 そう語るのは、採用広報・採用ブランディングのプロ、垣本陸さん。ご自身は大手企業やITベンチャー役員を経験しながら、病気をきっかけにキャリア中断を経験されました。療養中に自身の働き方を根本から見つめ直し、今、自分らしい働き方を体現しています。 「#キャリーミーで挑戦」第6回の今回は、主に採用領域で広報・マーケティング・ブラ

スキ
61

3分考えて決まらないことは3年考えても決まらない。「迷うなら挑戦」を選び、キャリアを切り開いたアプリマーケターの信念

副業やフリーランスという働き方が世の中に広がり、自分のキャリアを問い直す人が増えています。キャリア形成に焦ったり、独立するにあたっては、収入面が気になったりする方も多いでしょう。 アプリマーケターの黒川ももこさんは、20代中盤で自らキャリアを転換し、専門領域で力をつけた後に独立。独立後も安定的に成長されています。 キャリーミーで活躍するプロ人材インタビュー企画「#キャリーミーで挑戦」。第5回は、アプリマーケティングのプロ人材の黒川さんに、副業から独立した経緯や、独立前後の

スキ
55

社外取締役も務める新規事業のプロが「会社員時代の6割」に稼働時間を減らした理由

女性だから。仕事が忙しいから。ワーキングペアレントだから。 そんな理由で仕事や育児をあきらめていませんか?今回「#キャリーミーで挑戦」でご紹介する椿奈緒子さんは、20代でシリアルイントレプレナーとなり、数多くの新規事業に携わったプロとして独立しながら2児を育てるワーキングマザーです。 本業以外にも社会活動として一般社団法人社外取締役女性ラボの代表理事やパワーママプロジェクトの共同代表など、パワフルに活躍。そんな彼女は子育てが転換点の一つになったと言います。「子供たちのおかげ

スキ
42

企業事例-#キャリーミーで挑戦

企業事例として、キャリーミーのクライアント様がプロ人材とともに挑戦したストーリーをまとめたマガジンです。新規事業やチームの立ち上げ、売上改善など、様々な企業様とプロ人材との取り組みをご紹介します。

くわしく見る

ECモール売上半年で3倍! カフェ事業の運営効率UP!プロ人材の手を借りて事業成長に成功した裏側とは?【イベントレポート】

こんにちは。キャリーミーnote編集部です! 2024年3月7日19時より、弊社代表大澤の書籍「プロに外注」の出版を記念し、イベントを開催いたしました! イベントでは、キャリーミーがご紹介したプロ人材を活用されているゴディバジャパン株式会社 常務執行役員トランスフォーメーション本部長の阿部邦昭様、株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー カンパニーエグゼクティブ兼マーケティング本部本部長 岡芹尚吾様をゲストにお招きし、プロ人材を活用して成果を

スキ
50

6年で年間2億の売り上げを創出!ゼロからマーケティングチームを立ち上げた会計事務所の挑戦

こんにちは、キャリーミーnote編集部です!今回は株式会社古田土経営様のプロ人材活用事例をご紹介します。 古田土経営様は日本全国3,700社超を支援されている会計事務所ですが、会計事務所としては例の少ないマーケティングチームの立ち上げに挑戦されました。 キャリーミーのプロ人材を活用し、結果として年間2億の売り上げを創出するマーケティングチームの立ち上げに成功しています。 ・マーケティングチームを立ち上げたいけれどどこから始めれば良いのかわからない ・立ち上げのイメージはあ

スキ
45

【対談】トップマーケッター・神田昌典さんも活用!プロ人材活用に秘められた日本企業の未来を変える可能性とは

こんにちは。キャリーミーnote編集部です! 2022年6月14日に、著書『非常識な成功法則』などで知られるでマーケッター・経営コンサルタントあり、アルマ・クリエイション株式会社の代表でもある神田昌典さんがキャリーミー代表の大澤と対談。実際にキャリーミーのプロ人材を活用いただいた神田さんに、率直な感想を伺いました。 プロ人材を活用してみて、神田さんは「日本企業が雇用/採用の概念を変えるきっかけになる」と感じられたそうです。 本記事ではなぜそのように思われたのか、詳しくご

スキ
12